多くの企業は新しい規制やソーシャルディスタンスによる制限に直面し、前例のない困難な状況に直面しています。アメリカでは、販売事業者の約30%が休業しており1、調査によると成人の73%はソーシャルディスタンスの確保が必要な現状において、デジタル決済やデジタルバンキングサービスの利用を検討していることがわかりました。2

Cybersourceは、実店舗の利用の減少や臨時休業などの事情により、数多くの販売事業者にのしかかる負担を理解しています。また、多くの販売事業者は、お客様のオンラインショッピングのサポートや、店舗運営を継続しながら一定の距離を保つための新たな対策のための新しい事業モデルを採用するようになりました。Cybersourceはこの新体制構築をサポートします。Cybersourceでは、企業がお客様の信頼や満足度を損なうことなく事業継続や事業拡大を図る支援を行うための体制を整えております。

Cybersourceは、連動または単独で使用が可能な機能を備えた様々な製品のご提供により、企業のリモート決済ソリューションの導入および今までなかったような新種の不正詐欺行為の管理をサポートいたします。これにより企業はお客様対応に注力することができます。

リモート決済ソリューション

すぐに導入できる、決済リクエストを送信したり遠隔で支払いを受けるための手段について詳しくご覧ください。

困難な状況下でも不正詐欺を管理する 

データに基づいた分析を根拠とするルールベースの判定を組み込んだソリューションを利用することにより、不正詐欺に対応することができます。

販売パートナー契約に関心をお持ちですか?

金融機関がCybersourceのプラットフォームを再販売することによって、企業の求める拡張性と信頼性を備えたソリューションを提供します。 

ウェブサイトおよびeコマースの受入れ

Cybersourceを支えるパートナー企業のネットワークから高機能な技術ソリューションを探し出し、企業のeコマース事業や販売、運用の強化につなげることができます。

ソリューションプロバイダ

Cybersourceは、様々な事業や決済モデルに対応した特別なサポートを提供するソリューションプロバイダによる、多種多様なパートナーネットワークに支えられています。推奨パートナーの一覧をご覧ください。Cybersourceの汎用性の高い決済プラットフォームを使用して、企業がカスタマイズしたソリューションを構築するための支援を行います。

デベロッパーによるサポートが必要ですか?

企業のテクノロジースタック全体の構築をサポートし、プラットフォームを最適化するためのガイド役となるCybersource認定デベロッパーを当社のネットワークからお探しいただけます。当社との信頼関係を築くためにも役立ちます。Cybersourceによるコーディング環境が、パートナー企業や販売業者、金融機関向けに、グローバルに使えてフリクションレスな決済方法を構築するためのツールを提供します。

始めるには

興味がおありですか?ぜひご相談ください。

1 (Aite Group)
2 (Harris Poll、3月23日~24日)