簡単な手段で請求書を送付

請求書の作成と管理は適切なツールを使用すれば簡単な作業です。

お客様は従来の紙に印刷した請求書よりも時代に即した請求書の発行方法を求めていますし、また、それが当然だとも思っています。また、企業は、経費と時間のかかる書類作成業務を管理するよりも、もっと重要な業務を担っています。 CybersourceのInvoicingサービスを利用すると、企業は電子請求書をカスタマイズし、メールやダイレクトリンクを使用してお客様に送付することができます。これにより、お客様においても、コンピュータまたは携帯端末から簡単に支払い処理を行うことができます。

時間を節約し事業の拡大を図る

事業の生産性を向上

請求書の作成を簡素化し、事務作業上の間違いのリスクを減らせるうえ、手動で支払いの催促やフォローアップをする必要が なくなります。

運用コストの削減

紙の請求書の印刷や郵送、小切手の処理、フォローアップ 通知の送信、売上の手動での追跡にかかる時間や経費を 削減もしくは解消できます。

お客様による支払いを促進

紙の請求書が郵送されるのを待ち、それから小切手または 電話で支払うよりも、お客様は、支払い手続きを安全かつ 便利に行うことができます。

監査と記録の管理を簡素化

CybersourceのBusiness Centerを活用することにより、自動リマインダや詳しいレポート機能を使用して、請求書の管理と 監査を行えます。

企業にとってもお客様にとっても簡単な請求対応

  • 紙の請求書、現金、小切手の代わりとなる便利かつ安全な手段をお客様に提供できます。
  • お客様に通知する自動メールリマインダを設定
  • 請求書を簡単にカスタマイズし、企業やブランド名を各社の好みに合わせて表示
  • CybersourceのBusiness Centerから請求と支払いを管理・追跡 請求書をメールやダイレクトリンクから送付するか、CybersourceのREST APIと簡単に統合
  • 3-D Secureに対応

仕組み

Cybersourceでは請求処理プロセスを簡素化しました。そのため、利用者は事業の運営により多くの時間を充てることができます。決済取引の情報を一元管理できるので、企業は複数のシステムを管理する必要がありません。

数分で請求書を作成して送付

電子請求書を素早く作成し、メールまたはダイレクトリンクからお客様に送付します。取引の詳細、金額、割引、配送情報、さらに事業のニーズに基づいてその他の情報を追加することができます。

請求書の管理・追跡

CybersourceのBusiness Centerは、シングルインターフェースから請求書の管理・監査を簡単に行えるようにします。請求書の再送付はボタンをクリックするだけでとても簡単です。

お客様はインターネットに接続されたいずれかの端末から支払いを行えます。

お客様はシンプルな電子請求書を受け取り、その後、モバイルからでも利用しやすい安全なフォームを利用して支払いの詳細を入力します。電子請求書を処理するのに必要な平均時間はたったの5日*です。

出典: *E-Invoicing – A Beginner’s Guide

始めるには

ソリューションの詳細、デモのご予約、価格については、Cybersourceまでお問合せください。