不正防止およびリスク管理

不正防止戦略およびカスタマイズ可能なソリューションが、不正攻撃による損失から事業や顧客を保護します。

自社事業に集中できるよう、詐欺行為対策はCybersourceにお任せください

Cybersourceの不正防止およびリスク管理ソリューションによって健全な取引が促進され不正な取引が防止されるので、企業の皆さまは自社事業に専念できるようになります。

自動化されたソリューションにより不正を防止

機械学習および人工知能を使用して数秒で不正行為を検知します。

収益の増加と事業費の削減

継続的な分析によりデータモデルを自動的に更新して市場動向に対応します。

不正を検知しながら事業成長を後押し

最高性能の不正対策ツールが高速でデータを処理して不正行為の検知を最適化します。

不正な決済取引をフィルターで除外

1410億件以上のVisaNet取引1からのデータによって不正な取引にフィルターをかけて除外することができます。

1000社以上

世界中に広がる利用企業

5大陸に拠点を置くアナリストや各地域に特化したリスクモデルを活用して、世界規模でご利用企業の不正防止対策を支援しています。

22億件

億件の取引をスクリーニング

2021年に、Decision Manager は世界中で22億件もの取引を処理しました。1

223億ドル

億ドルの不正を防止

2021年に、Decision Manager は生体認証やIPジオロケーションなど数百種類の検知機能を使用して、世界中で金額にして223億ドルに相当する不正行為を未然に防止しました。2

機械学習により憶測を一掃

機械学習 および人工知能により高精度のリスクスコアをわずか1秒足らずで生成します。

適応モデルによりデータの学習と更新を実行

データ分析は完全自動化されています。これはCybersourceのソリューションが市場動向に素早く対応し、タイムリーなインサイトを提供できるということです。

堅固なデータインテリジェンスが不正検知をサポート

自動化されたデータモデルがフルスピードでデータを処理し、不正検知ルールを絶えず最適化します。

自動化されたリスク戦略が健全な取引から不正な取引を除外

1410億件以上のVisaNet取引1からのデータに基づいて自動化された戦略が健全な取引と不正な取引を区別します。

Cybersourceのソリューションが提供する不正防止支援

企業向け不正防止管理

Decision Manager は大量の取引に対応する機能を備え、最先端の機械学習を使用して不正検知を自動化し、適切な注文をより多く迅速に承認するようにデータに基づいたインサイトを実現します。これにより、お客さまの事業に対して優れたインサイトを提供でき、すべての取引に付加価値をもたらすことができるのです。

中小規模事業者向け不正防止管理

Fraud Management Essentials は不正防止戦略を簡単に設定でき、すべての注文を自動的に監視するように事前設定されたフィルターを備えているので、一般的な不正攻撃の防止や収益の保護を実現すると同時にシームレスな顧客エクスペリエンスも提供します。

オンラインアカウントの保護

Account Takeover Protectionは、オンラインアカウントやロイヤルティプログラムの不正使用、取引前の攻撃から顧客のアカウントを保護しながら、同時に認証済みのユーザーによるサイトへのアクセスの効率化を可能にします。

3-D Secure認証

Payer Authenticationによって、3-D Secure の最新のすべての認証機能が最大限活用できるようになり、またDecision Managerと統合することで認証前に審査が行えるようになります。

不正防止支援のその他のリソース

PSD2 SCA

本人認証の利用、不正行為に対する債務責任の移行、そしてヨーロッパのPSD2 SCAによる指令への対応方法をご紹介します。

eコマース不正行為の傾向

eコマース不正行為の9つのタイプおよび不正防止管理の動向を知ることで、詐欺行為に先回りして対応できるようになります。

カードテスト攻撃から自社事業を保護するための3つのステップ

不正なクレジットカード番号によるカードテスト攻撃を防止する方法をご紹介します。

不正防止管理によって失われた収益の回収

収益向上に取り組むことでどのように、御社のカード発行会社承認率を改善し、顧客満足度を向上させ、失われた収益を取り戻すことができるのかご紹介します。

2021年のeコマース不正行為の調査レポートをご確認ください

グローバルなeコマース企業が過去2年間にわたり不正行為によって受けた影響と、それに対する対応策をご紹介します。

マネージドリスクアナリストが必要ですか?

企業の決済リスクを低減するための業界に関する深い知識を提供する経験豊富なアナリストと相談することで、自社内の不正防止機能の拡大と強化が図れます。

1 2021年会計年度にDecision Managerによって処理した決済件数です。
2 2021年にDecision Managerを使用して不正行為として拒否した取引額です。米ドルを標準に計算しています。

興味がおありですか?ぜひご相談ください。